あねよう通信

2018.11.18/今日のひとコマ
11月2日(金)のあねよう・共同作品展示

毎年「姉体まつり」において、姉体幼稚園から共同作品と個人作品を展示しています。

昨年は…虫の世界

一昨年は…おおきな おおきな おいも

今年は…『ミッケ!の世界』です。

10月中旬から全園児を6グループに分けて、製作してきました。

製作過程(写真)も掲載できれば良かったのですが…。

製作過程は、こんな感じでした。

①テーマに沿って、簡単な設計図を作る。もちろん、子ども達が話し合って考えます。

②材料集め。ミッケは、そもそも『おもちゃ箱をひっくり返したような…』がコンセプト!どんなモノだって素材になるんです。

③設計図を見ながらさっそく作ります。作りながらも、アイディアは止まりません!

「ココはこうしよう!」

「これを使ったらいいんじゃない?」

★製作していると時間があっというまに経ってしまいます。

「えぇ〜!もうお弁当の時間なの?」

『また明日もやろう!』

こんな会話がどのグループからも聞かれました。

次回!HPの投稿は…完成形をお見せします!