あねよう通信

2018.05.03/今日のひとコマ
漂流ポスト

以前、姉体幼稚園にあった丸型ポストが、陸前高田市のガーデンカフェ「森の小舎」にあります。

「漂流ポスト」…新聞やテレビの報道でご存知の方も多いと思いますが、このポストは、震災で亡くなった大切な家族や友人たちへ、伝えることのできなかった言葉や思いを手紙にして届けることができます。

初代ポストが元の所有者さんのもとに返すことになり、2代目ポストとして、姉体幼稚園の園庭の片隅にあったポストを寄贈し、利用していただけることになりました。

ゴールデンウィークを利用し、職員が移転したポストに逢いに行ってきました。

カフェの奥にある建物の中には、漂流ポストに届いたたくさんの手紙がファイリングしてあり、手にとって読むことができます。(もちろん公開許可を得た手紙のみだそうです。)

建物の中はとても静かでした。(あとは…HPに掲載するにはあまりにも重みがありすぎるので…)行ってみたいと思われた方は是非一度足を運んでみてください。