あねよう通信

2019.02.01/今日のひとコマ
12月8日(土)のあねよう・生活発表会

幼稚園の一大行事のひとつ『生活発表会』が行われました。

各クラス、練習を重ねて臨んだ本番!

「ドキドキした〜!」「お家の人が見に来てくれて、嬉しかった〜!」「上手にできた〜!」など、子ども達から出された感想は様々。

↑     ↑     ↑     ↑     ↑     ↑     ↑

幼稚園最後の発表会となった年長児さくら組。入園当初からずっと子ども達の成長過程を見てきた先生達は、堂々と舞台に立つ姿を見て、「みんな大きくなったなぁ…」とすごく感動しました。(涙)

↑     ↑     ↑     ↑     ↑     ↑     ↑

年中児うめ組

劇「おおきなかぶ」は、自分達でセリフや配役を考えながら、楽しく練習に取り組むことができましたね。

↑     ↑     ↑     ↑     ↑     ↑     ↑

年少児もも組

たくさんのお客さんの前で、誰一人泣くことなく、ちゃんとステージに立つことができました。4月当初の姿と比べると、かなりの成長ぶりですね!

↑     ↑     ↑     ↑     ↑     ↑     ↑     ↑

ちゅうりっぷ組さん

初めての生活発表会。

可愛らしい姿をお客さんに見てもらいました!ちゅうりっぷ組のお友達も、誰一人泣くことなくステージに立つことができ、感心しました。(パチパチ…拍手)

生活発表会のプログラム最後は、年長さんの保護者の出し物!今はやりの『USA』を踊っていただきました。ダンスのレベルの高さにビックリしました!(お忙しい中、練習時間を作っていただき、ありがとうございました。)