あねよう通信

2021.06.13/今日のひとコマ
5月20日のあねよう・食育クッキング教室

毎月1回年長組で行われる『食育クッキング教室』。今年度初!の内容は…「のり巻きを作ろう!」でした。

まずは…岩手県産食材について、話を聞きました。地元でとれる食材がこんなにたくさん!「岩手県ってすごいんだね〜。」なんとなくかもしれませんが、幼児期のうちから地元について誇りを持ってほしいなぁ〜と思います。

メカブと納豆についてのお話も聞きました。これまた栄養豊富なんです。子ども達は、ただただ感心…。

さぁ!いよいよクッキング開始です。

栄養士の先生の話を聞き、近くの友達と確認し合いながら、のり巻きを作りました。

自分で作ったのり巻きは、やはり「おいし〜!」普段の給食より量が多いかな?と思いましたが、全員完食していました。