園のこと

園長あいさつ
本園は昭和30年に開園し、60年という長きにわたり幼児教育の充実に努め、約1600人の卒園児を送り出しています。幼児期は生涯にわたる人格形成を培う大切な時期です。そのために幼稚園は、生活や遊びなど直接的・具体的な体験を通して人とかかわる力や思考力・感性や表現する力などを育み、社会とかかわり人として生きるための基礎を培うことを大切にしています。
姉体幼稚園では家庭的な雰囲気、子ども一人ひとりに目が行き届く環境の中、発達に必要な体験を得て健やかに成長できるよう丁寧に心を込めて保育にあたっています。そして、どの子も安心して自己発揮しながらたくさん遊び、「幼稚園でいっぱい遊んで楽しかった。」「明日も一緒に遊ぼうね。」と明日への期待を持ち降園できるよう、教職員が一丸となって保育にあたっています。
かけがえのないお子さんの幼児期を保護者の皆様と一緒に子育てし、皆が成長できる園を目指しています。
園の方針
教育理念
幼児期にふさわしい様々な活動や経験を通して健やかな心と体を育むとともに生きる力と
自己肯定感を持った子どもに育てる。
教育方針
  • ①仏教教育を取り入れ感謝の心・慈しみ(思いやり)の心を育む。
  • ②異年齢での活動をすることで共に育ち合い、自信や意欲を育む。
  • ③自然環境を生かし、園外保育で自然に触れ合うことで豊かな心と探究心を育む。
教育目標
明るく元気な子
心も体も健康な子ども
元気いっぱい遊べる子ども
やさしく励まし合う子
友だちの思いに気付き仲良く協力し合える子ども
感謝の気持ちが持てる子ども
考えてのびのび表現する子
自分の思いや感じたことを言葉や体で表現できる子ども
いろいろなことに興味を持ってやってみようとする子ども
園の概要
名称学校法人 龍徳学園 姉体幼稚園
所在地 奥州市水沢区姉体町字宿25番地
電話番号0197-26-3415  FAX 0197-26-225
園長 小川原 聖子
認可定員 60名
職員数 7名
園地面積 1,361㎡(863㎥)◆園地面積のうち、(   )は屋外運動場面積
園舎建築面積 344㎡
※申込が定員を上回る場合の選考方法:入園申し込みの早い者からとする。